2009年02月12日

おすすめのサイト!

このブログへ来ていただいた方へおすすめのサイトを紹介したいと思いサイドに「おすすめのサイト!」を追加しました。「リンク集」ではおすすめ文を掲載できないので、自由形式を選択したのですが、なかなか思うような形になりません。そこでseesaaのブログヘルプサイト初めての無料ブログ作成〜作成からカスタマイズまで〜を参考にスタイルシートの変更を試みました。

結果がこちらです→
(サイドのプロフィール下の「おすすめサイト!」です)

スタイルシートを色々といじったのですが、前のデザインテンプレートでは思い通りの感じにならなかったので、思い切ってデザインテンプレートまで変えてしまいました。ちなみに、サイドの文字部分のレイアウトを制御するスタイルシート名は"side"でした。

では本題です。サイドの「おすすめのサイト!」だけでは伝え切れないので、以下に詳しく紹介したいと思います。

>>jango
音楽好き、特に洋楽好きの人にはjangoはすごくお奨めです。自分の好きなアーティスト名を入力すると、まずそのアーティストの音楽が流れだします。この入力でstationが追加され、別なアーティスト名を入れるとまたさらにstationが追加されます。何件でも追加できるのでお気に入りのアーティスト名を追加しておくと良いと思います。気分に合わせstationを変更することでお気に入りの曲が流れ続けます。まさにweb2.0的サービスではありませんか。有料にならないことを願います。また、そのアーティストのあの曲が聴きたいと思った時もsongsタブから選択することで視聴可能です。

>>本田健の幸せな小金持になるホームページ
私の目指す人生を既に実現されている方です。会ったことはないのですが、私の人生の師、メンターです。本田さんの本を読むと様々な気付きを得ることができます。
ここに、最近読んだ「お金のIQ お金のEQ」の中のどうしても伝えたい一節を紹介します。
------------以下<お金のIQ お金のEQ>より抜粋--------------------------------------
●「獲得する」のと受け取る」のどちらが効率的か?
「受け取る」というと、なんか受身的で、成果があまり期待できない感じがするかもしれません。頑張ったり、努力するほうが、成果が出るに決まっていると信じている人は、多いようです。
 しかし、よく観察してみると、「受け取る」ことが圧倒的に効率的なのです。ビジネス世界を例にとってみましょう。
 例えば、保険のセールスマンが二人いたとします。一人は「獲得型営業」で、もう一人は「受け取り型営業」でビジネスをやっています。この二人の一日を追ってみると、よくわかります。
 まず「獲得型」の人は、朝礼では、気合を入れ、(中略)飛ぶようにしてオフィスを出て行きます。
 断られても、水をかけられても、これは人生の修行だと、歯を食いしばってがんばります。落ち込んだら、公衆便所の鏡の前で笑顔の練習です。こういうタイプの人は、深夜までセールスにいそしみます。
 一方「受け取り型」の人のスタイルはどうでしょう?朝起きると、気持ちのいい目覚めです。朝いちばんの仕事は、昨日契約してくださったお客さんと、紹介者へのお礼の手紙を書くことです。
 午前中の仕事は、紹介してもらったお客さんと二件のアポをこなします。紹介者の信用もあり、スムーズに契約に至ります。
 お昼になったら、自分のファンの方がご馳走してくださるというので、フランス料理店に向かいます。そこでも、その人が友人を三人連れてきくれて、食後のデザートが来る時間までに、もう三件の契約が取れました。
 午後は、またほかの人の紹介で、数人の人に保険の話をする予定です。会う人みんなに感謝され、お金までいただけるのだから、最高の仕事だと感じています。そして夕方には、すべてのアポを終了し、家族との晩ご飯楽しみに家路につきます。
 さあ、どちらの仕事スタイルがたのしそうですか?どう考えても、圧倒的に、「受け取るタイプ」のほうが仕事が楽だし、効率のいいのがおわかりだと思います。
 「受け取る」というのは、怠けることでも、受動的なことでもありません。もたらされるものを感謝して受け取ることなのです。そのためには、信頼を受けるだけの人間にならなければいけませんし、努力も必要です。ただ、いったんそういう人間になってしまえば、あとはツキの波に乗ったも同然です。
-----------------------------------------------------------------------------------------
※この掲載に著作権上の問題があるようでしたら直ぐに削除させていただきます。


どうでしょうかこの気付きだけでも読む価値ありですよね。「ユダヤ人大富豪の教え」「きっとよくなる」などなど是非お読みください。





>>神田昌典公式サイト
神田さんについては、最近の自己啓発本ブームで勝間和代さんと並んで注目されていますからみなさんご存知のことと思います。その書籍だけでなく、「口コミ」「フォトリーディング」「速聴」「マインドマップ」など様々のことを楽しみながらやっているようです。応援しています。最近出された「非常識な成功法則」もお奨めです。今日現在、「口コミ伝染病」100ページ目を読んでいます。





>>ロバート・キヨサキのオフィシャルサイト
言わずと知れた「金持ち父さん 貧乏父さん」の著者です。この本はゲーム「キャッシュフローゲーム」の販促用ツールとのことです。物語自体もフィクションで金持ち父さんは実在しないそうです。それでもこの本の教えがなかったら自分の今の行動はなかったと思います。まずは、「金持ち父さん 貧乏父さん」を是非お読みください。



長くなりました。参考になりましたでしょうか?
応援お願いします。人気ブログランキングへ
posted by Sunzo at 13:27| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。