2009年02月10日

紀伊国屋書店にて

まずは昨日のトラックバックの結果から。

アクセス数の変化です。
2/8(昨日)7件→ 2/9(本日)207件

ブログの記事を書くとアクセス数が変化するようなので、
この結果がどれによるものなのか良く分かりません。
解説してくださる方、いらっしゃいましたらコメント願います。
これはトラックバック送信によるものなのでしょうか?

読書は趣味なので書店へは良く行くのですが、
今日は、紀伊国屋書店へ行ってきました。

このブログを始めて以来、アクセスアップを図る具体的が何かないものかとずっと考えていたので、数冊パラパラと確認しておりました。その中でひとつ収穫です。それは、「ランキングサイトへの登録」です。ランキングサイトへ登録することでSEO(最近はSEM=Mはマネジメントだったかな)対策となり、アクセスアップを図れるとのことでした。

応援宜しくお願いします!
人気ブログランキングへ


他のブログで2つもクリックしてもらうのを見たことはないからどちらかにすべきなのかな?でもブログランキングにたくさん登録した方がいいって書いてあったしな〜。また分からなくなった。ご存知の方、こちらもコメント宜しくお願いします。明日にでも自分で調べようとは思いますが・・・。
posted by Sunzo at 02:53| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ランキングサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

トラックバックサイトの存在発見!

トラックバックについて検索してさらに情報追加です。
トラックバックを積極敵に受け入れるトラックバックのポータルサイトが多数存在することが分かりました。
そこでトラックバックサイトにあるURLに送信してどのような結果になるかを実験してみました。

<結果>
trackback.jpg
早送信数 70
成功   24
失敗   15
不明   31
成功率  34%

トラックバックサイトでも、失敗とか不明が多いのですが、トラックバックサイトをスパムとならずに確実に増やすという意味ではとても重宝するサイトだと思います。

この操作でアクセスがどのようになるのか次回は結果をお伝えします。
posted by Sunzo at 09:37| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | トラックバック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やはり情報取得が最も重要です

まずは検索エンジンの一発登録での結果を報告させていただきます。
2/7 アクセス総数 274件
前日が80位でしたから大幅アップです。
ただ、その次の日にブログの操作を一切しなかったらなんと8件にまで減っていました。登録エンジンへの登録は効果がないのかな。
ちなみに、googleで「働かないで年収5160万円を稼ぐ方法」で検索した結果67番目で検索されました。seesaaブログの順位も15万番台から1万番台へ変化しておりました。ちょっとした操作で大きな成果が上がることは分かりました。

このブログで商品を販売するには今以上のアクセスアップを図らなければいけません。一日10,000件を目標にしたいと思います。ただ、なかなか効果的で具体的な行動内容がつかめません。

そこで「トラックバック」という言葉にとてもひっかかりを感じたので色々と調べてみました。トラックバックとは、簡単に言えば、あなたのブログの記事を参考にして私のブログに記事を書きましたよというリンクのようなものを相手先ブログ記事の下のトラックバックという場所へ残すことができる仕組みのことです。そうすることで、例えば、相手方のブログのアクセス数が多い場合、アクセス数の少ない自分のところへのアクセスが増える可能性が大きくなるのです。昔は相互リンク希望のメールでも送信しない限り、自分のサイトから相手先へのリンクは勝手に張れても、相手先からのリンクは期待できなかったのですが、ブログではこのような仕組みが出来上がっています。MT(MovableType)の開発者が実装したのが始まりのようです。WEB2.0創成期の技術とも言えるようなものなのでしょう(恐らく)。

記事自体がとても面白く、口コミで爆発的にアクセスを伸ばすブロガーも確かに存在しますが、それ程でもないブログでも、アフィリエイトに限らず、自分のブログへのアクセスを増やす為にトラックバックの有効性に気づき、行動した人たちが大きな果実を手にしたと想像できます。恐らくそうなのではないか。情報商材の中身にも大きく取り上げられているのではないか。そう思えてなりません。

そこでトラックバックが実際にどれくらい効果があるかやってみることにしました。適当な文字で検索をかけ、検索上位のブログへトラックバックを送ってみるとどうなるかを実験です。

まず、このブログのきっかけともなった川島さんのブログの記事へトラックバックを送ってみます。するとトラックバックの履歴には「不明」の文字が。川島さんの違うドメインの記事へもトラックバックしてみますが、いつになっても成功しません。

川島さんのブログ以外でもトライしてみますが、いつになっても「成功」の文字はでてきません。ライブドア、FC2、アメーバ、どれもだめみたいです。何かやり方が悪いのか。そこでseesaaに絞って検索しトラックバックを送ることにしました。すると初めて「成功」の文字が。今日はもう遅いので、上位検索10までのうちのseesaaブログへトラックバックを送信してアクセスがどのように変化するか見てみたいと思います。ではまた明日。
posted by Sunzo at 02:17| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | トラックバック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

アクセスアップしたい!

自己アフィリエイトの5万円の目標達成はまだかかりそうなので、同時進行でアクセスアップを図りたいと思います。

ブログ開設当初は、Yahoo! Japan や Google、MSNなどの検索エンジンで検索しても検索結果で表示されることはありません。それは、検索対象として登録されていないからです。

そこで、登録したい検索エンジンのサイトで、登録フォームに「個人情報」や「URL」、「内容・紹介文」などを書き込むことで登録できます。

しかし、登録する検索エンジンごとに、それらを書き込むのは非常に時間がかかります。そこで、国内複数の検索サイトに無料で一括登録できる『一発太郎』を利用することにしました。

どれくらいアクセス件数が変わるか実験です。
1/31にこのブログを開設してからこれまでのアクセス件数は、2件くらいから始まり、ここ数日は100件弱をキープしています。

これから一発太郎を登録しまので、その結果を
後日、以下に追記します。さて、どのような結果になるか。

タグ:一発太郎
posted by Sunzo at 03:36| Comment(0) | TrackBack(0) | サーチエンジン登録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自己アフィリエイト4回目

最初に掲載した広告より効率の良いものが見つかりません。
以前、ジャネットに申請したものが承認されましたので、
以下に掲載します。


500万円以内でも意外と多くのフランチャイズが開業できるようです。


広告のとおり、そのまま無料登録を行うだけです。


郵送で口座開設の資料が届き、それを提出して初めて成果になるようです。

<現在の成果>
ジャネット 18,820円
アクセストレード 0円
A8 0円
計 18,820円

なかなか成果が上がらないのでASPの登録を増やすことにしました。
Find−A
バリューコマース
トラフィックゲート
これらのASPで良い広告を探してみたいと思います。
posted by Sunzo at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

自己アフィリエイト3回目

証券会社の口座開設の中には、入金が必要になるものも多いのですが、口座開設するだけで報酬を得られる広告も存在します。
アクセストレードより登録完了の知らせた届きました。
今回は、アクセストレードで検索した広告を以下に掲示いたします。
これらは自己アフィリOKで比較的報酬が多いものです。
ご参考ください。






口座開設にお金が必要です。断念。



携帯アフィリエイトのアクセストレードモバイル
モバイルサイトを開設していないと登録できません。

アクセストレードレビュー
これは完全に間違いでした。自己アフィリエイトできません。

posted by Sunzo at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうやったら5万円!?

アフィリエイトの練習、自己アフィリエイト続きです。
5万円目指し行動中です。川島さんは著書の中で
「3時間で5万稼げるわけですから、やって損はないでしょう」
とおっしゃっていました。現在、13700円位です。
その差36300円。達成するにはどうすればいいのか?
100円の金額のものだと363個設置し、申込みを行わなければいけません。
どう考えても3時間で達成できそうもありません。
金額の大きい1000〜3000円、平均1500円位を20個ぐらい設置して申込みを行うのが効率的です。
しかし、そんなおいしい広告は多くありません。
探す時間がかかりますし、承認を受けるのに1〜3日位かかるようです。
まずは練習兼お小遣い稼ぎですから地道に続けてみようと思います。
その中でコツを掴んだら紹介したいと思います。

以下、自己アフィリ広告の掲載です。




posted by Sunzo at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

なんと!数時間で13000円越え!

 自己アフィリエイトですが、前回記事を書いてから数時間チャレンジしておりました。保険の見積もり、アルバイト登録、FXの口座開設までやってみました。
 広告を選ぶのがのが大変です。慣れないせいかかなりの時間がかかりました。キーワードは「本人申込OK」と「申込完了時」かな。たった4つですがなんとか申込完了まで終えることができました。

 そしてその直後に何気なく覗いたジャネットのログイントップ画面を見てびっくりです。クリックして拡大画面をご覧ください。
second-kanri.gif
なんと!既に13000円を超えているではないですか!?
こんなに簡単にお金が稼げていいのでしょうか。
巷では、住所不定の方への12000円の給付金支給で話題になっているのに。こんなに簡単にそれ以上のお金が手に入るなんて・・・。

本に掲載された目標の50000円までは到達していませんが、
十分実証されたような気がします。

でもこのブログのテーマは忠実に再現することなので50000円に達するまで自己アフィリエイトをやってみようと思います。まだ申請中の広告も多いのでもうちょっと頑張れば実現可能な数字です。

お金についてはロバートキヨサキ著「金持ち父さん、貧乏父さん」以来いろいろな本を読んできたのですが、近頃ちょっとその手の本から遠ざかっていたので、復習の為、本田健さんが書かれた「お金のIQ お金のEQ」を読んでいます。

アフィリエイトでのお金と本田健さんのお金の話は一見すると結びつかないような気がするのですが、ブログやアフィリエイトでの様々な操作も自分へのプラスのキャッシュフローを作り出す投資活動になるのかな、なんて考えたりしました。
posted by Sunzo at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

アフィリエイトの練習です

二つ目の課題「自己アフィリで5万円」をクリアするには、本人申し込みOKで、できるだけ高額な報酬のリンク先を申請しブログに掲載し、自分で申し込みすることです。ここで注意したいのは、あまりにも無作為に申請すると後でとんでもないことになりかねないので、報酬が発生する条件をよーく読むことです。簡単で手間のかからにように収益を上げるには、申し込みした後での作業、入金等ができる限りない広告を選択して下さい。







インズウェブの自動車保険見積り
posted by Sunzo at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自己アフィリエイト開始!

一つ目の課題「ブログを立上げ、アフィリエイトサービスプロバイダ」を登録する」を前回までで完了。

今回は、二つ目の課題「自己アフィリエイトで5万円を得よう」です。

いろいろと試してみたのですが、
ジャネットが分かり易そうなのでここで実践です。

ログイントップ画面で、広告を選ぶの下のボタン「広告」をクリック。
条件で探すの中の、「本人申し込みOK」にチェックを入れ、
成果地点で探すの中の、「無料会員登録」「資料請求」にチェックを入れ、
「この条件で検索する」ボタンを押します。
その中で簡単に報酬をえられそうなものを選択し、
「申請」ボタンを押して、「原稿取得」ボタンを押します。
すると、さまざまな画像やテキストのリンクソースが出てきます。
僕は以下のソースを選択しました。

『不況・リストラ』を生き抜く資格

早速、このボタンで資料請求を行い報酬を得たいと思います。
次回に続く。
posted by Sunzo at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。